太刀山美樹オフィシャルサイト

太刀山美樹オフィシャルサイト

講演依頼はこちらをクリック

ブログ

ごあいさつ

「なりたい私」「したい事」諦めるようになったのはいつから?仕事、子育て、家庭、介護、学校、地域、抱えているものの重さと奪われる時間にジレンマがありませんか?今は無理だと壁を作っているのは、自分。自分で選択して一歩踏み出すのも、自分。「どう生きる?」を今日から考えてみませんか。そのままの後ろ姿が、子どもや後輩へ伝わっていく。女性一人ひとりが自分の人生を歩む社会を実現したいと思っています。

TEDxFukuoka 2418

プロフィール

太刀山 美樹 たちやま みき

株式会社MIKIファニット代表取締役
近畿大学・西日本短期大学 保育科講師
九州大学大学院経済学府 MBA
日本健康運動指導士会福岡県理事
教育コメンテーター / なまはげ伝道師

    • 太刀山 美樹
    • 太刀山 美樹
    • 太刀山 美樹
    • 太刀山 美樹
    • 太刀山 美樹
    • 太刀山 美樹
    • 太刀山 美樹
    • 太刀山 美樹
    • 太刀山 美樹
    • 太刀山 美樹

おもな経歴

1967年
福岡県筑後市にて生まれる
History
八女高校から教師を志し福岡大学体育学部に入学するも、一流選手の中「できない人の見本」と言われ挫折。この時「子どもの○○嫌いは大人がつくる」を実感。
History
「教員」と「母親」の視点から子育ての地域サークルとして活動をスタート。
NHK福岡体操コーナー10年担当。
History
現場の声や取得した18種の運動資格、保育科の講師経験を元に
オリジナルの知育体育プログラムを確立。
2006年
芯のつよい子を育てる運動教室『MIKI・ファニット』を起業。
History
保護者向け講演会・教員向け研修会をスタート。
経験を伝える講演会「ゼロからの体当たり起業」「女性の自立」が人気に。
2015年
書籍「前傾姿勢でいいじゃない〜子育て・起業・いま女子大生〜」
History
西日本新聞・中日新聞連載
グランチアを立ち上げる
2018年
TED×Fukuoka登壇
History
九州大学院経済学府 MBA取得
History
福岡市中学校テキスト副読本に「私らしい生き方」として掲載

MIKI・ファニット

講演会

「日本政策投資銀行ビジネスプランコンテスト(2014年)」ファイナリスト、「日本MIT(マサチューセッツ工科大学)ビジネスプランコンテスト(2014年)」特別審査委員賞

NHK福岡体操コーナー担当、FBS「めんたいワイド」教育コメンテーター、西日本新聞や中日新聞にて「ちょこっと体操」連載、FFGやJA誌でコラム執筆など、『教育界のなまはげ』として活動中
好きな言葉は『来た球は打つ、来ないなら飛び込む』

メディア掲載 メディア掲載

メディア掲載

中日新聞

2018年1月~

隔週、「親子でちょこっと体操」を連載。

メディア掲載

西日本新聞

2015年12月~2017年1月

毎週「ちょこっと体操」を朝刊紙とWEB版の動画と連載
ファンファン福岡にて「NAINAI起業」のコラムも連載中。

メディア掲載

婦人公論

2016年100周年記念号

新刊紹介で「前傾姿勢でいいじゃない」が、婦人公論、西日本新聞、東京新聞、アヴァンティ、子連れDE CHA・CHA・CHA などに掲載されました。

メディア掲載

アヴァンティ

2015年1月号

「私が27歳の頃」自分にできることで勝負。機会を拒まずチャレンジする地元で活躍する女性として紹介されました。

メディア掲載

月刊 健康つくり

2014年7月号

拓く健康つくりの現場から、0歳からの「やってみたい」を育てる運動教室を通し、未来と現在を育成する事業として紹介されました。

メディア掲載

西日本新聞

2014年5月31日

「子育てコラムが話題に」ウエブサイト「ふぁんふぁん福岡」にて、高校生の娘と携帯電話代でもめ、3年間の生活費を104万一括渡しが話題にと紹介されました。

メディア掲載

福岡経済

2014年3月号

自身の子育て経験を活かし、働き方の選択肢を広げる事ができるようにトライする職場として紹介されました。

メディア掲載

月刊 健康つくり

2014年2月号

健康つくりに関する国の施策とともに変化する健康運動指導士の活動例として、運動からのグローバル人材育成をめざすと、紹介されました。

メディア掲載

家の光

2014年1月号

孫のためならがんばれる!孫と一緒に簡単におこなえる「ロコモまごころ体操」として、世代交流型の運動を提案しました。

メディア掲載

西日本新聞

2013年12月14日

「産みやすい職場とは?」女性が多い職場で中小企業での、時短やテレワークで導入の実例について紹介されました。

メディア掲載

フジテレビほか

2013年5月19日

女性若者活躍推進フォーラムで、女性目線の起業例としてプレゼン。総理に直接尋ねるシーンが、ニュース等に紹介されました。

メディア掲載

メディア掲載

メディア掲載

メディア掲載

メディア掲載

メディア掲載

メディア掲載

メディア掲載

メディア掲載

メディア掲載

メディア掲載

著作の紹介

前傾姿勢でいいじゃない

前傾姿勢でいいじゃない〜子育て・起業・いま女子大生〜

西日本新聞出版社

2015年10月 出版予定

「ママ明日から社長になるけん」
お金も人脈もない主婦がゼロから仕事を始めました!
思い立ったら即行動。とにかくいつでも前のめり。
つまずいたり転んだりは当たり前。
考え方を変えるだけでこんなにラクに!?
太刀山流の解決ヒントと元気をあなたに。
ちょっと見方を変えれば、挫折も肥やし。

「このままでいいのかな」「何やってもうまくいかない」
迷ったときぜひ手にとって笑い飛ばしてみてください。

〜ちょっとだけ 内容紹介〜
・ブサイクもそう悪くない・中1英語で伝わるおもい
・子どもの携帯代が高いので100万円渡した話
・お金がなくても体当たり戦法がある
・時には甘えて愛人に(笑)

Amazon 詳細ページへ

過去の書籍を見る 過去の書籍を見る

ファニットリズムでどうぶつ体操

ファニットリズムで
どうぶつ体操

株式会社 MIKIファニット

現代の子どもに必要な動きを耳になじんだ曲に合わせてわかりやすく、簡単に実践できるようにと制作いたしました。

Amazon 詳細ページへ

子どもの!ママの!やってみたいを引き出す運動あそび集

子どもの!ママの!やってみたいを引き出す運動あそび集

日本レクリエーション協会

「ママと子どものハートをうまく同時にキャッチ」メニューを紹介。進め方、指導上の注意点、言葉かけを掲載。幼児教育に役立つ一冊。

レクレーションカタログへへ

監修)介護者必携 高齢者いきいきあそび集 第6集

監修)介護者必携 高齢者いきいきあそび集 第6集

日本レクリエーション協会

いきいきと豊かに過ごしてもらえる遊び集の人気シリーズ。デイサービスでの遊びとして、歌や運動など具体的プログラムを掲載。

レクレーションカタログへ

監修)にじいろのはね 熊本県教育庁運動絵本

監修)にじいろのはね 熊本県教育庁運動絵本

読んでいるうちに子どもと運動遊びをしたくなる絵本。後半には具体的な遊び方も掲載。(熊本県内の幼稚園保育園に配布)

講演について

講演教育・進路/ライフスタイル/モチベーションアップ/人生/健康・スポーツ・指導法

経営者・母親・保育科教員の3つの目線で話します。飽きずに聞ける。「私もやってみよう」一歩を踏み出すお手伝い。

講演テーマ

高校・大学生

  • ・自分の未来(キャリア)は自分で拓く
  • ・進学、就活やりたいことを探ってみよう

保護者・PTA・教員

  • ・転んでも立ち上がるココロを育てる
  • ・先生として、子どもの前に立つとは
  • ・やる気を引き出す、クラスをまとめる運動遊び

企業・男女共同参画

  • ・共に!互いに!チーム力アップ。
  • ・仕事と子育て/介護、どちらも大事

シニア

  • ・生涯活躍! まずは健康第一に
  • ・挑戦は何歳からでもいいじゃない

講演・講義実績

  • ・九州大学、西南学院大学、福岡大学、関西大学 など
  • ・福岡県南部高校校長会、八女高校、城南高校 など
  • ・福岡県幼稚園連盟、熊本県幼稚園連盟 など
  • ・文科省早寝早起き朝ごはん/ 体力向上イベント
  • ・麻生グループ学校法人幹部研修会
  • ・ヒルトン福岡シーホークホテルWomen’sスタッフ研修
  • ・労働局主催子育て女性のための就職支援セミナー
  • ・JETRO 海外支援企業事例紹介フォーラム
  • ・若者女性活躍推進フォーラム
  • ・男女共同参画/女性起業セミナー
     (福岡県、佐賀県、熊本県など)
  • ・JA健康つくり講演会(京都、大阪など15県)
  • ・レクリエーション指導者研修(東京、青森など20県)

参加者の感想

  • 「初めての事も、まずはやってみようと思えました」女子学生
  • 「挫折からの学びを、ユニークな語りで飽きずに聞けました」40代男性
  • 「子育てと仕事の話につい感情移入して、うるっとしました」30代女性

Page top