太刀山美樹オフィシャルサイト

  • Search
  • Menu

人吉保育研修&気分はインディージョーンズ!人吉球磨巡り 

2019-08-25 07:57:00教員、保育士、幼稚園教諭研修

人吉球磨はインディージョーンズ気分で旅するのにいいところでした 
冒険心をくすぐる・・・ 
images

人吉球磨は、私にとって感慨深い地でもありました。かつて、父が病室で
「もう一度元気になったら母と人吉に行きたい。あゆの里に泊まりたい」 
そう言っていたのです。

願いは叶いませんでした。。
私の父は冒険と好奇心の塊でした。
英語も話せないのに、ブラジルに移民したおじさんのところにも、毎回違うルートで会いに行って、「アマゾンのローカルツアーに入り、ピラニア釣って唐揚げした」とか、楽しい話を聞いていた、そんな父のこと。
もし人吉球磨に行けたなら「何に興味を持つだろう?」との視点で、私が代わりに今回、短い時間ですが回ることにしました。

まずは熊本県球磨郡多良木駅にあるブルートレイン。目の前にある、多良木町ふれあい交流センターえびすの湯の温泉のチケット付きで 1泊3000円!
私が、到着したのは夜でした、
69083528_503150920496602_476921324690735104_n

食事は食堂車で。(食事の提供はないので)地元食材をスーパーで購入。
この車両だけこちらのwifiが繋がっています。(他の車両は、常連さんが持参し置きっぱなしルーターがあるところは繋がるらしく、運が良さ次第とか・・) 
車窓に、たまに列車が入る様子をみて、仕事のパソコン打ちするも、好調でした。
ただ、ここからが問題でした。消灯時間は23時。
68958231_2237308036381906_5736952877155352576_n
私は閉所恐怖症だった。しかも、消灯・・・・(部屋のあかりはつきますが)
恐いよ〜〜〜〜!!!!
そんな時は、(よし!! ビールを飲んで、とっとと寝よう)
そう部屋に戻った瞬間、ちょうど携帯電話がなりました。とると・・・・地の底に響くような低い声が
「〜ううう〜〜、だ〜〜ず〜〜〜け〜〜て〜〜」
前夜、私が電車に泊まるとつぶいてた友達が、イタズラ電話してきたのした。
ひえ〜〜〜〜 恐怖がMAXに!!! 
69308652_3010853622313474_3812713735051542528_n

私は一人でビビりましたが、子どもたちと一緒に体験研修するのにいい場所だなと感じました。
朝見ると、ブルートレインはこんな姿でした 
もう怖くない!
68987533_467022344141877_1378501957315985408_n
この写真を見ると機関車トーマスのようです
68900122_1038225673047867_6386800816522526720_n

ブルートレインで地元の方に「おすすめ」情報をえて、インディージョンーズの冒険旅スタートです 

1) 茅葺の室町時代建立の「王宮神社楼門」を通ります
69207800_2415837072032496_3282060728810340352_n

2) 「黒の倉」 
昭和時代の米倉を再築されたそうで、係の方にお話伺うと、縄文土器、約8000年前の、日本でただ一つの出土品「人形の石製品」があるのです!
69560432_1201136810075164_6649690284332417024_n
69456252_526132284792810_7796746268067233792_n

3) 『悠久石』、 何より、行ってみたかったのはここです!!
1000年の眠りから覚めたという、リアルインディージョーンズな天然石(大きさ日本一の球形の泥岩)をみに行ったのでした。

ただ、遠かった・・・携帯の電波も通らず、道も細くてくねくね・・道はあってるのか。またもや,ビビり心が・・怖いよ〜〜〜
麓から30km弱・・・とはいえ、まだつかない・・・
「地元の人が手彫りで掘ったトンネルがあるからそれを抜けると・・」と,地元のおじさんが教えてくれたのですが

いつあるんだ、そのトンネル・・ 引き返す? ・・う、うん・・

ただ父なら、きっと行くだろうな・・。そして、出た〜〜〜〜〜〜!!
デカイ!! こんなのがゴロッと、偶然、出てきたんだ
68952585_552314288842199_994842278340067328_n 
下槻木弘法大師堂にあるこの自然の石。平成18年の豪雨により林道が崩壊し、突如出現。直径140cm、重さ約4tもの巨大な丸い石。数千万年前に形成されていた砂岩が、長い時間の中で風化浸食により割れ、流れの中で角が取れ、円形となったと考えられているそうです。
69557469_396758184316703_6772711419138801664_n
やっと会えたこの石、思いっきり抱きしめて、滞在5分で帰路につきます


途中、トイレをお借りした、廃校になった小学校に、健康体操をしに集まってるおばあちゃん達と友達になり、
69491810_431593330776485_3836795221543223296_n

4) 麓で買っていたお弁当を、絶景の妙見野自然の森展望公園の景色を独り占めしながら、食べていると
頭の中では、こんな素晴らしい環境で育つ子どもたちを、支えている保育士の先生たち・・ 
68903480_1154114078105696_6869578084308221952_n

そうなんです。私は旅行にきた訳ではなかったのでした
半日の地元情報を収集し、向かったのは人吉での保育研修。
さらに地元の現場の話を園長先生達に伺がい、保育科の教え子たちの顔を思い浮かべながら・・・お話をしました
69625265_2083810091724784_1257585953485094912_n
この模様は、地元紙に掲載されてたそうです 
IMG_4538
人吉の園長先生がた、すごく魅力的な先生が多かったです。生まれ育ったまちで、故郷の子どもたちに何を伝えるか・・・と、夜、懇親会で、先生方の話を聞けたのも、刺激的でした、
「子どもたちを、みんなで育てる。」 親、先生、地域、・・・自分たちが何をしていくべきか・・、

そんなことを考え、なんだかすごく心が充実して
69379981_745782585858289_6344393043881230336_n
父が見たかったであろう球磨川の流れを見て、朝5時、温泉に使っていたら、80才のおばあちゃんに声をかけられました
 「私はね、お遍路さんにきたのよ。車の免許を返納して動けるうちにと夫婦できたの」
 私 「そうなんですね。ここは父が元気になったら母ときたかった場所なんです」
「お父さんは・・・」
 私 「いえ、願いは叶いませんでした。代わりに私がきています」
「そうなの、私は娘ときたかったんだけど、亡くなってね。供養のために、夫婦できたの」
 私 「そうでしたか・・・」
「動けるうちが大事よ。好きなことするのが大事よ・・・」
心にしみました


それから、博多阪急の朝レッスンの仕事に高速を戻って行きました。
この時間は、自分自身のためだったんだと感じました

あ、これは移動途中にみた くま川鉄道の
5) おかどめ幸福駅 きっと幸せになれるはず・・・
68969295_486429571917595_1469424327618199552_n
ブルートレインも、くま川鉄道の多良木駅に停まっています
1492328498

時間があるなら、のんびり人吉までSL、特急いさぶろう・しんぺいで、スイッチバックされるのにも乗ってみたいなあ。

Page top