太刀山美樹オフィシャルサイト

  • Search
  • Menu

QBS 九州大学院 優秀なひとを私が刺激できるのか?

2017-09-02 23:43:07学んだこと

QBSメンバーから託されてたとおもう、私の役目は優勝請負人でした。

先日、タイ・ビジネスプランコンペあり、審査委員のタイ国政府観光局にむけて
最終ファイナリストのプレゼンを朝日新聞大阪本社にて、担当してきました
実はこのプラン。学友たちが練り上げたビジネスプラン
ファイナルに残り、大阪に出発する最終コーナーからプレゼンの手伝いの機会を得ました
同志社・神戸大・グロービズなどの大学院が出場
残念ながら、優勝はできませんでしたが、どう伝えるか直前ではあったもののかなり考えました
(この模様はAERAに掲載されるとか・・・・)

わたしは入学試験の時に、教授より言われていた事があります

九州大学経済学府であるQBSとは・・・
「ここは社会人が学ぶところ。だから、一方的に先生から学ぶところではなく
同じ学ぶ人間として、学友に刺激を与えあえる事ができる人に、入学してもらいます。
あなたにそれが出来ますか? 何ができますか?」
main
その言葉が、胸にスゴく残っていました
私になにができるのだろう

QBSの学生はみな優秀です
そんなみなさんに私が刺激を与える事と言えば・・・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私の強みは、「わかりやすく」「興味をひく」ように話す事。
それは、いままで伝えて来た相手が
子どもだったり、高齢者だったり、ココロにケアの必要な方だったりなので
(もちろん、あなたの話し方は嫌いという方もいるはず・・)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

学業もだが、やはり私にとっては、会社の事業も優先する責任もあるので
同期生が2年で卒業するのを私は会社の仕事との兼用考え、3年通う長期履修生。
みんなは3月に卒業したため、周りは知らない人が多い
特に3。4月ごろは、自分の仕事でも考える事も多い
周りは外資系・金融・法律・語学が、堪能というなか 
できない自分へのコンプレックスも重なり、授業も黙ってそっと帰っていました。
わたしは浮いてたと思います

そんな時、いってくれたのも友人でした

「どうせ、1年の始めから浮いてるよ 笑 」

その言葉で、す〜〜っと、流れました。
<そうやん、1年のはじめから浮いてるくさ。。。このお年やし。>

その学生生活も、残り半年。(の予定) 
学びをいま取り組んでいる事業運営に置き換えていきます

高田先生の話しに出ていた 
リクルート創業者のことば 「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」
心に響きました

Page top