太刀山美樹オフィシャルサイト

  • Search
  • Menu

プログラミング的思考を一緒に学ぶ 年齢差80歳

2021-03-09 20:44:54ほか

私は「子どもが室内でゲームやタブレットばかり見てるより、外でしっかり遊ぼうよ。」と思ってました。

ところが、しくみデザインの「Springin’」に出会い、これは面白い!と思いました。(文部科学省「みらプロ」で採択、STEAM教育専門家が絶賛!!)

レッスンの詳細についてはこちら 

決まったつくりかたを順番で教えるのではなく、自分で考えて、どうしたらできるかな?の、試行錯誤を楽しみます。iPadを利用し、小学生低学年も楽しめるプログラミング的思考をまなぶ導入として最適な教材です。

また幼児教育とグランチアで培ってきた指導で、私たちは飽きない工夫をしていきますので、この教材を幼児から、その好奇心をひきだしていきます。

先日、体験会をおこないましたので、その時の様子をご紹介します

幼児教育スタッフと、ICTのプロがサポート。(実はすごい先生。またご紹介しますね・・)
「うわ、こんな風になったよ」「私はこうなったよ」「もっとこうしてみようかな」

こんなに熱心

「先生。これね、こうしてこうするとどうなるかな・・」4歳児さんも思わず身を乗り出して学んでいます

・・・運動レッスン前にもプログラミング・・・・

ファニット式の楽しさで、従来のMIKI・ファニットの運動レッスンに加えてプログラミングを学ぶことで想像力や創造力が広がり、表現の幅が広がります。

運動レッスン前にも、iPadの貸し出し、日曜授業で教わったことの復習や、制作の続きも自由にできます 

色彩や形の配置にも個性が出ます。
ちょっと飽きたかなの瞬間は、ファニットtimeで身体をうごかし、また集中へ!
最後は、自分の作品をみんなにプレゼン
「どんな風に説明するといいかな」も考えていきます。
友達のを見て、意見も聞いて、さらに工夫を重ねます。
 
この講座では、グラン世代のかたも一緒に学んでいきます。脳トレにはもちろん
使う相手の立場に立って、伝わりやすくするにはどうしたらいいか?

年齢差80歳、一緒に学ぶ場をつくるのは、MIKI・ファニットの得意とするところです

実は、このお二人が所属するグランチアの踊るシーンが、先日、nhk福岡でも放送されました。「笑顔でたくさんの人を応援したい 永遠の17歳」 
前向きに挑戦するグラン世代が一緒に学ばれる姿は、きっと子どもたちに大きな刺激となることでしょう。

世代を越えて、まるで家族のように学び合う『幼老共生』もまた私たちのひとつのテーマです

ご興味ある方はこちらまで・・MIKI・ファニット
(なお、3・4月はMIKIファニット会員のみの先行参加とさせていただいてます)

Page top