太刀山美樹オフィシャルサイト

  • Search
  • Menu

講師として、ヒルトン福岡シーホーク総支配人から学ぶホスピタリティ

2018-10-15 07:59:50社員・商工会・JA)研修 

福岡県商工会議所の女性経営者向けの研修を担当してきました

会場は、ヒルトン福岡シーホーク。
この会場は、3月にも、私は新しい「女性社員の才能を活かすプロジェクト」の初回研修を担当していましたが

先日の朝9時からの研修開始に、ヒルトン福岡シーホークの総支配人(GM)ジョシュ・ロバーツ氏が、挨拶にきてくださったのです
21731509-7E08-4B8B-92ED-6E6C8E888205


 GM) 3月のシーホークスタッフ研修の時はありがとうございます。近頃 調子はどうですか?

 私) 今、女性の新しい生き方の提言として、グランチアというシニア女性向けのチアダンスを新規事業として始めています

 GM) 覚えていますよ いいですね〜女性の新しい生き方としてあの時も出てきましたね。
また、太刀山さんの、子育てしている女性の働きかたの話には、うちの日本語通訳がすごく泣き出して・・会場の日本人はみな泣きだしてしまい、外国人スタッフは私をはじめ、あの時は『何が起こったんだ?』と、思ったものでした 笑
IMG_5347


 私) ありがとうございます。 あの仕事からしばらくして、母と姉たちと、こちらの食事をさせていたきました。素晴らしい夜景の席で、親孝行ができてよかったと思っています。

鹿野家 (1)

 GM) おお〜それはよかった!! 親孝行できた場所とは嬉しいです

「そげん言ってもらえると、こちらが嬉しかです」と 
(英語で日本語通訳の方が入っての会話ですが、私の勝手な解釈で違うかも)
ビックリしました。私のことを、また講演の話の内容まで、覚えていただいているなんて。本当に尊敬する方だと・

叩き上げでこの立場になられたという話をスタッフの方から聞いていました。一流の味やサービスを学びたいけど、お金がなく皿洗いのバイトをしてお金を貯め、その度にやれることを少しずつ経験を繰り返された。(確か母子家庭でご苦労されたとか・・・)そのトップの姿勢が好きでスタッフはついてきている人も多い。このウーマンプロジェクトもGMとの発案で・・・

 GMについて、ファンファン福岡にインタビュー記事が紹介されていました
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ファンファン福岡より 1部紹介 
〜最高のホスピタリティをお客さまに ジョシュ・ロバーツ氏(ヒルトン福岡シーホーク総支配人)〜
ニュージーランドにあるホテルでレストランのバスボーイを務めたのがスタートで、その後、ウエイターやレストランマネージャーを経て、オーストラリアへ。シドニー、パース、キャンベラで様々な役職に就き、2008年にヒルトン・シドニーの営業部長としてヒルトン・ワールドワイドに入社。2010年にヒルトン・シドニーの営業推進担当副総支配人に就任し、2013年2月に来日。ヒルトン福岡シーホークでホテル副総支配人を務め、5月1日から総支配人(GM)に就任しました。
11418385_632286510240661_105445327_n-680x453
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

どんなに忙しくても、心を込めて、仕事をする。
今の自分には欠けかけているのではないか・・・周りに配慮が足りないのではないか・・・と、思い出させていただきました。

また商工会議所からいただいた議題は 『女性が働きがいのある職場づくりと健康経営』
まさに、自分自身へ課せられてる課題で、福岡県男女共同参画センターあすばるを通じて、依頼をいただきました
偉そうなことは言えません。研修の前に、自分の会社で試行錯誤してることをまず棚卸し、私自身の問題点を考えました
QBS時代の、リスクマネージメントの授業でグループ討議したことも思い出して
このように自分を振り返る機会は、本当にありがたいことです

IMG_4608


さあ、1週間の始まり、粛々とスタートさせます

Page top